ココアと夜トマトダイエットの方法について

これまで、様々なダイエット方法が登場しては消えていきました。スーパーなどで手軽に購入することが出来る食品で行なうことが出来るダイエット方法として、注目されたのが、ココアダイエットと夜トマトダイエットです。
ココアダイエットとは、その名の通りココアを飲むという方法ですが、ポイントは飲むタイミングです。これは、食前や空腹時に飲むようにします。間食の代わりに飲むことにより、摂取カロリーを抑えることが出来ます。ココアには、ミネラルや食物繊維などが豊富に含まれており、便秘解消や代謝工場などの効果を得ることが出来ます。一般的には、牛乳とココアを混ぜますが、牛乳を豆乳に変えたり、生姜をプラスしたりするなど、好みに応じてアレンジすることが出来るのも人気の理由と言えます。あらかじめ砂糖などの甘味料が入っていないタイプを選ぶことが大切になります。
次に、夜トマトダイエットです。夜トマトダイエットの方法は簡単で、夜の食事とトマトを一緒に摂取するというものです。トマトは生のままでも構いませんし、加熱したり、ジュースでも構いません。最低3ヶ月は継続して行なうようにします。食べるトマトの量については、大きさにもよりますが、大きめのサイズであれば2つ、ミニトマトであれば17個が目安となります。また、ジュースであれば、700ml程度を摂取する必要があります。ジュースでスープを作り、その中の具として生のトマトやトマト缶を使用する、トマトジュースでご飯を炊くなどすると、無理なく適正量を摂取することが出来るでしょう。また、寒天でトマトジュースを固めるなどすると、食後のデザートとしても楽しむことが出来ます。なお、トマトジュースは、塩分不使用タイプがおすすめです。