痩せにくい人に合ったダイエット

ダイエットで痩せにくいという方にも様々なタイプがありますが、その内の1タイプに、筋肉が付きにくくて基礎代謝が上らない、有酸素運動をやりにくいという方がいます。こうしたタイプの方も、やり方次第でダイエットの効果を上げやすくなるでしょう。

ダイエットに有効な筋肉を付ける上で、筋肉の付きにくい方ができる有効な方法の1つは、トレーニングを休み休み行う事です。筋肉が付きにくいという方も、トレーニングをする事で十分以上に筋肉が付きます。しかし、筋肉が付きにくい方は最初に行ったトレーニングがきつかったり、あまり効果が無かったりして、挫折してしまう例が少なくありません。そこで、トレーニングを休み休み行うという事が大切なのです。

1度筋肉を付けると、それが衰えた後も、すぐに同じ強さの筋肉を付けやすくなります。これは、意識的に簡単に感じるという事もありますが、トレーニングに効率的な運動量や運動強度を体が覚えている為、自然と調整しやすくなり、効率の良いトレーニングができる事が大きいと言えます。

トレーニングをして筋肉がついていく実感がある面白い時期はトレーニングを続け、伸び悩んでつまらないと思ったら止める、という形で、トレーニングという行動に体を慣れさせていきましょう。次第にトレーニングのコツが掴めてきて、より強度の高いトレーニングができるようになっていきます。こうして筋力が増強されて基礎代謝が向上すれば、有酸素運動もやりやすくなり、体重も減り易くなっていくはずです。

ダイエットの方法も、それを補助するトレーニングやスポーツも、やり方は人それぞれで一通りではありません。継続は力なりと言いますが、継続の方法も人それぞれです。意外な方法が自分に合っている場合も少なくありませんので、良さそうなアイデアが浮かんだらどんどん試していきましょう。危険性さえ気を付ければ、必ず自分に合った方法が見つかります。